精度をシンプルに

限界を超える

地理空間イノベーションの最前線へようこそ Qinertia PPKソフトウェアは、高精度測位ソリューションの全く新しいレベルを提供します。妥協のない精度が要求される世界において、当社のソフトウェアは、位置データに対する比類なき信頼を求める専門家や業界の礎石として台頭しています。

新しい測地学エンジン

Qinertia の新しい Geodesy Engine は、驚くほど使いやすいだけでなく、汎用性の高いツール群を誇ります。

Qinertia では,あらかじめ設定された座標参照系(CRS)を豊富に取り揃えているため,プロジェクトに不可欠な公式システムと変換を利用することができます.また、特定の要件や科学的要件に合わせたカスタム変換を作成することもできます。

IonoShield モード

Qinertia のIonoShield モードは、ログで電離層活動を管理する方法に革命をもたらします。電離層の状態をモニターすることが、かつてないほど簡単になりました。

これで、電離層活動と基線長を簡単に評価できるようになり、データに最適な処理モードについて、十分な情報に基づいた判断ができるようになりました。

拡張CORS統合

世界中をカバーする5300の基地局を持つSmartNet CORSネットワークにアクセスできます。(追加契約が必要です)。

スマートネットアクセスは、Qinertia にシームレスに統合されているため、お客様に最適な方法でこのテクノロジーを活用できる柔軟性と利便性を備えています。

ライブRTCM付きPPK

リアルタイムオペレーションで使用されるRTCM補正を使用してデータを処理することにより、PPKワークフローで比類ない精度を達成することができます。この機能は、リアルタイムのシングルベース・シナリオのために特別に設計されており、VBSセットアップとは互換性がないことに注意することが重要です。

RTCM Stream inQinertia 、精度を再定義し、PPKにさらなる選択肢を提供します。

そしてもっと.

高度なGNSS表示と設定

Qinertia は、信号品質の低い衛星をインテリジェントに除外することで、PPKの精度を自動的に向上させ、最高品質のデータのみが計算に利用されることを保証します。さらに、PPKソリューションの中で、個々の衛星、信号帯域全体、あるいは星座全体を手動で無効にすることで、ユーザー自身の手で問題を解決する柔軟性も備えています。これらの高度な機能をサポートするために、GNSS信号の品質を簡単に評価できる有益なグラフを導入しました。Qinertia の高度なGNSS設定と表示で、GNSSデータを完全にコントロールし、自信を持つことができます。

密結合PPP

Qinertia のタイトカップリングPPPは、ミッションのわずか24時間後に利用可能になりました。SBGのPPPアルゴリズムをタイトカップリングと統合することで、計算の精度が新たなレベルに達します。 リアルタイム性を高めるだけでなく、ミッション後のデータ解析も大幅に改善します。

歩行者シングルアンテナモード

低ダイナミックシナリオやシングルアンテナの使用ケースでの体験を向上させるために設計された、ゲームチェンジャー機能。ペデストリアンモーションプロファイルでは、Qinertia 、低ダイナミックの状況でも最適な精度を確保し、バックパックマッピングの可能性を広げます。歩行者アライメント、それはあなたが待ち望んでいた新しいソリューションです。

PPKを簡単に

歩行者シングルアンテナモード

  • 164カ国、最大10,000の基地局が直接利用可能Qinertia
  • 自分の基地局をインポートし、PPPでその位置の完全性をチェックする。

常に機能する後処理

  • 単一基地局の短いベースライン
  • 単一基地局Ionoshield モード
  • コリドーマッピングのための仮想基地局
  • 世界のどこでも、緊密なPPPを実現

ユーザー重視のソフトウェア

モダンでユーザーフレンドリーなインターフェイスにより、数分で運用を開始できます。

  • 上級ユーザー向けのパワフルなツール
  • ユーザーからのフィードバックに基づき、定期的に新機能をアップデート

Qinertia をワークフローに統合する

ソフトウェア開発者向け。Qinertia Cloud APIまたはQinertia CLIを使用して、PPKのパワーをあなたのソフトウェアに解き放ちましょう:

  • ユーザーフレンドリーなグラフィカル・インターフェース
  • リカレント・データ処理用CLI
  • 完全にカスタマイズ可能な出力と生成されたレポート

多数のサードパーティ製レシーバーに対応

Qinertia は、以下のような生のGNSSデータ*を提供できるサードパーティ製受信機と互換性があります: 

  • セプテントリオGNSSレシーバー
  • トリンブルGNSSレシーバー
  • ノヴァテルGNSSレシーバー
  • Ublox GNSSレシーバー 
  • 標準RINEXファイル

Qinertia のすべての機能にアクセスできます:

  • GNSS受信機のファイルフォーマットの解析
  • GNSS PPK、オプションで慣性カップリング付き
  • GNSS PPP、オプションで慣性カップリング付き
  • グラフとアナリティクスの全表示
  • 利用可能なすべてのコンステレーションバンドを使用してPPKを実施
  • その他にも...

*対応GNSS受信機:デュアルバンド以上(L1、L1+L2、L1+L5、L1+L2+L5)。

エディションの選択

UAVベースのサーベイ 、写真測量アプリケーション用に設計された費用対効果の高いソリューション。

    あらゆるGNSS受信機(RINEX経由)およびNovatel、Septentrio、Trimble、Ubloxのバイナリファイルからのデータ後処理。

    SBGEllipse 小型慣性センサーで提供される費用対効果の高いソリューション。

    あらゆるアプリケーションと環境において、すべてのSBGセンサーに対応するフル機能のデータ後処理。

    Qinertia Cloud API / CLIエディションを選択して、PPKのパワーをあなたのソフトウェアに解き放ちましょう。